名商イベントカレンダー

Top> イベントカレンダー> 第65回新技術動向セミナー
セミナー・講演会若手・新入社員中堅社員管理者・リーダー経営者・経営幹部モノづくり新技術情報化

第65回新技術動向セミナー

画像認識技術を使ったビジネスをご紹介

今回の新技術動向セミナーでは、製品の生産分野に広く利用されるほか、物流やサービス分野をはじめとした様々な分野で活用が増えている「画像認識技術」を使った新技術についてご紹介させて頂きます。新たなビジネスチャンスをつかむ機会として、是非ご活用下さい。


日程

平成19年10月30日(火) 14:00〜16:30

会場

名古屋商工会議所 5階 会議室D

内容・スケジュール

■「人間生活技術戦略2007」他(仮題)
 発表者:経済産業省製造産業局デザイン・人間生活システム政策室 デザイン政策企画一係長 森田 僚氏

■グローバルビジョン・世界に拡がる映像資源の一次・二次利用
 発表者:株式会社ブイ・アール・テクノセンター 企画開発部課長 横山 考弘氏

 近年、インターネットや携帯電話等、デジタル通信技術の進歩が目覚ましく新たなビジネスサービスへの技術革新が進んで来ている。特に通信基盤とカメラ技術の進歩によって誰もが簡単に映像撮影を楽しむ時代となってきた。あわせて、インターネット検索など情報収集する手段においても、キーワードから世界中の情報を取り出す事が可能となった。今回ご紹介するシステムは、カメラ付き携帯やデジタルカメラなどの映像をキーとし、ネットワークを介してリアルタイムに画像解析を行う共通基盤プラットフォームである。例えば、防犯カメラへの応用技術やモバイル個人認証、視覚障害者支援などあらゆるサービス産業への応用が期待できる。

■3次元カメラによる人体計測ビジネスの開拓
 発表者:株式会社スペースビジョン 取締役 小野 雅一氏

 2004年5月に設立された名古屋工業大学発ベンチャー企業。名古屋工業大学名誉教授である佐藤幸男教授が研究してきた3次元物体の形状計測技術を2002年の科学技術振興機構のプレベンチャー事業を活用して企業化。従来主にFA分野で活用してきた3次元計測技術を人体計測に特化して商品化。スペースビジョンのテクノロジーによって実現したコンパクトさ・廉価性・高速性を持つ3次元カメラを人体計測という特殊な分野に適用し新たなビジネス展開を試みている。

■単眼、複眼のカメラによる動画像理解技術の開発とその応用
 発表者:中部大学工学部情報工学科 准教授 藤吉 弘亘氏

 中部大学工学部藤吉研究室では実空間のビジョンセンシングとして、単眼、複眼のカメラによる動画像理解技術の開発とその応用に取り組んでいる。People Image Analysisとして人を対象とした特徴点追跡や物体認識技術と、そのアプリケーションとして監視だけではなく高度交通システム (ITS)、教育(e-learning)、ロボットやエンターテイメント分野への取り組みを紹介する。

■個別相談(質問・商談・名刺交換等)

詳細情報

参加費

無 料

定員

50名(定員を超え、お断りする方にはご連絡致します。参加証は発行しません。)

申込先

下記申込書に必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込みください。
FAX:052−232−5752

関連リンク

株式会社ブイ・アール・テクノセンター
株式会社スペースビジョン
中部大学工学部情報工学科・藤吉研究室

問合せ先

名古屋商工会議所 産業振興部 モノづくり・新産業グループ 柵木
〒460-8422 名古屋市中区栄2-10-19
TEL 052-223-8604 FAX 052-232-5752


名古屋商工会議所の入会案内