名商イベントカレンダー

Top> イベントカレンダー> ICタグの活用事例について
セミナー・講演会若手・新入社員中堅社員管理者・リーダー経営者・経営幹部モノづくり新技術情報化会員優待

ICタグの活用事例について

シリーズ先端技術セミナー

従来の約300倍の記憶容量を持つ新開発のICタグ(64キロバイト)は、修理等に関する詳細なログを記録できることから、高品質なメンテナンスが求められる産業分野への活用が期待されます。
今回、航空業界におけるICタグの活用事例について下記の通りセミナーを開催致しますので、多数のご参加をお待ちしております。


日程

12月10日(水)14:00〜16:00

会場

名古屋商工会議所 5階 D会議室(名古屋市中区栄2-10-19)

会場はこちら

内容・スケジュール

【説明者】
富士通株式会社 特機システム事業本部
特定プロジェクト推進部長 久野 保之 氏

【内 容】
(1)特機システム部門の事業概要について
(2)ICタグ技術の概要とさまざまな分野への応用事例について
(3)民間航空機業界のICタグによるメンテナンス状態可視化への取り組み

詳細情報

受講料

名古屋商工会議所会員は無料
非会員は1名につき3,000円。当日受付にてお支払いください。

定員

70名

締切

12月3日(水)

申込先

名古屋商工会議所 産業振興部 担当:梅田
【FAX】052−232−5752

申込期間

2008年10月17日〜2008年12月03日
申し込み受け付けは終了しました。

関連リンク

ICタグに関する記事はこちら
製造業の専用サイト NAGOYAモノづくりひろばの登録画面はこちら

問合せ先

名古屋商工会議所 産業振興部 担当:梅田 TEL:052-223-8603


名古屋商工会議所の入会案内