名商イベントカレンダー

Top> イベントカレンダー> 明日を拓くモノづくり新技術2013(夕方の見学会のみ既に満席のため、締め切りました)
セミナー・講演会経営者・経営幹部モノづくり会員優待

明日を拓くモノづくり新技術2013(夕方の見学会のみ既に満席のため、締め切りました)

三次元デジタルエンジニアリングで強い企業に変わる

3Dプリンタを筆頭に、三次元デジタルエンジニアリングは、今後のモノづくりを大きく変革できる技術です。これを利用して、付加価値の高い製品を作り出せる強い企業に変わることが期待できます。本発表会では、この分野のリーディングカンパニーである2社の基調講演に加えて、主催する試験研究機関における取り組みや技術支援事例を発表します。終わりには、名古屋市工業研究所における関連設備をご見学いただきます。皆様のご参加をお待ちしております。


日程

平成25年10月30日(水)9:30〜16:50

会場

名古屋市工業研究所

内容・スケジュール

基調講演1「鋳造分野における3D技術活用状況」
   アイシン高丘株式会社 技術開発部 DEチーム TL 中井聡史 氏

<研究機関からの発表>
□3Dプリント技術を用いた試作支援
□3Dデータを用いたリバースエンジニアリングによる試作支援
□三次元測定機による形状測定データの活用事例紹介
□非接触三次元デジタイザを利用したものづくり支援
□三次元モデリングによる立体構造織物設計システムの開発
□三次元流動解析を用いた樹脂成形品の開発支援

基調講演2「デンソーにおけるDE(デジタルエンジニアリング)の活用」
   株式会社デンソー 技術開発センター DE推進室 GM 赤池茂 

<研究機関からの発表>
□マイクロフォーカスX線CTによる三次元構造解析
□デュアルビーム(FIB-SEM)装置を用いた三次元構造解析


■見学会

詳細情報

対象者

会員・非会員問わず参加可能です。

受講料

無料

定員

300名(見学会については45名とさせて頂きます。)

申込先

名古屋商工会議所 産業振興部 モノづくり・新産業グループ 田中利直
E-mail: t.tanaka☆nagoya-cci.or.jp
(☆を@に置き換えてメールにてお申込ください。)
本文に下記項目を記載して下さい。
1.企業名、2.部署・役職、3.氏名、4.電話、
5.メールアドレス、6.見学希望の有・無(満席のため見学のご案内は締め切りました。)

申込期間

2013年09月03日〜2013年10月29日
申し込み受け付けは終了しました。

問合せ先

名古屋商工会議所 産業振興部 モノづくり・新産業グループ 田中利直
TEL:052-223-8603


名古屋商工会議所の入会案内