名商イベントカレンダー

Top> イベントカレンダー> デザイン シリーズセミナー『それは、デザイナーに聞け!!』 【第3弾】
セミナー・講演会中堅社員管理者・リーダー経営者・経営幹部営業・販売モノづくり創業・経営革新

デザイン シリーズセミナー『それは、デザイナーに聞け!!』 【第3弾】

 愛知県内に事務局を置く15のデザイン団体で構成される「中部デザイン団体協議会」(略称:CCDO)との共催による、デザインシリーズセミナーの第3弾を開催します。第3弾はプロダクトデザイン分野です。また、各回のセミナー終了後に、希望者(若干名)を対象にセミナー担当講師による無料相談「デザイン何でも相談」も実施します。

 【中部デザイン団体協議会(Council of Chubu Design Organizations)略称=CCDO】
 愛知県内に事務局を置く15のデザイン団体で構成されるデザイン団体協議会。1988年設立。名古屋市中区栄ナディアパークにある(株)国際デザインセンター内に事務局をおき、同社と協力して中部圏のデザイン振興事業を展開している。

*所属団体
(公社)愛知建築士会(ASA)
中部クリエーターズクラブ(CCC)
中部デザイン協会(CDA)
中部インテリアプランナー協会(CIP)
(一社)日本空間デザイン協会(DSA)
(公社)日本建築家協会 東海支部(JIA)
(公社)日本グラフィックデザイナー協会・愛知(JAGDA)
(公社)日本広告制作協会 OAC中部・OAC夢クラブ(OAC) 
(一社)日本商環境デザイン協会(JCD)
(公社)日本インテリアデザイナー協会 中部事業支部(JID)
(公社)日本インダストリアルデザイナー協会 中部ブロック(JIDA)
日本陶磁器デザイン協会(PDOJ)  
(公社)日本ジュエリーデザイナー協会(JJDA)
名古屋イラストレーターズクラブ(NIC)     
(公社)日本サインデザイン協会(SDA)


日程

[第7回] 平成25年11月 5日(火)14:00〜15:30
[第8回] 平成25年11月22日(金)14:00〜15:30
[第9回] 平成25年12月 5日(木)14:00〜15:30
[第10回] 平成26年 1月28日(火)14:00〜15:30
(各回のセミナー終了後17:00まで希望者を対象に無料相談を実施)

会場

名古屋商工会議所 5階 会議室D

名古屋商工会議所へのアクセス

内容・スケジュール

【第7回】
◆テーマ
 「商品開発におけるデザイナーの役割」(プロダクト、工業製品分野)
◆講 師
 和田 眞爾氏/プロダクトデザイナー・デザインコーディネーター、中部デザイン協会理事
 (元 三菱重工業(株) デザインセンター長)
◆内 容
 新商品の開発に際し、マーケット・ユーザーのニーズを把握し魅力ある商品に創り上げる必要性がありますが、それにデザイナーが参画することで発揮される効果と、その制作プロセスを事例を基にわかりやすく説明します。
 市場・ユーザー調査、分析、課題の発見、アイデアの抽出、技術との整合性検討、人間工学の課題 他を、自身の体験を基に説明します。


【第8回】
◆テーマ
 「グッドデザイン賞取得ノウハウとその効果」
◆講 師
 瀬戸 壽司氏/SETOプランニングオフィス代表、豊田合成(株)オプトE事業部 嘱託、
 中部デザイン協会理事(元 トヨタ自動車(株) 住宅デザイン部門 課長)
◆内 容
 グッドデザイン賞は毎年3割程度と以外に取得が難しい。今回は受賞までのノウハウを失敗事例と成功事例を使ってわかり易く説明します。
 また、グッドデザイン賞取得後の効果についても、いくつかの具体事例をあげて紹介します。


【第9回】
◆テーマ
 「モノの進化と企業の進化、そして人の意識が新商品を創る」
◆講 師
 江藤 太郎氏/(有)造デザインアソシエイツ代表取締役、
 中部デザイン協会会員、(公社)日本インダストリアルデザイナー協会会員、日本デザイン学会会員
◆内 容
 新商品開発を成功させるためには、時代の背景と人の意識の変遷を理解することが重要です。実際の商品企画の例を、着眼点やデザインの考え方を織り交ぜて説明します。
 また、長寿企業の考え方やフィリップスエレクトロニクス(オランダ)の未来志向の商品開発と経営資源としてのデザインの位置付けを紹介します。


【第10回】
◆テーマ
 「インダストリアルデザイナーはモノづくりのパートナー」
◆講 師
 後藤 規文氏/(有)後藤デザインオフィス代表取締役、
(公社)日本インダストリアルデザイナー協会会員
◆内 容
 新商品開発を成功させるためには、時代の背景と人の意識の変遷を理解することが重要です。実際の商品企画の例を、着眼点やデザインの考え方を織り交ぜて説明します。
 また、長寿企業の考え方やフィリップスエレクトロニクス(オランダ)の未来志向の商品開発と経営資源としてのデザインの位置付けを紹介します。


○無料相談は希望者多数の場合、相談日を別日程にて調整させていただく場合があります。


○なお、名古屋商工会議所では随時デザイン相談を受け付けております。
 詳しくは「デザイン相談」のページ(http://www.nagoya-cci.or.jp/keiei/sodan_design.html)
 をご覧ください。
 ※デザイナーの指名はできません

詳細情報

対象者

経営者の方や経営幹部から、管理職・中堅社員まで事業や商売を活性化したい方。

受講料

無料

定員

各回60名 ※定員になり次第締め切らせていただきます

締切

各回の1週間前まで

申込先
申込期間

2013年10月01日〜2014年01月21日
申し込み受け付けは終了しました。

関連リンク

中部デザイン団体協議会(CCDO)

問合せ先

名古屋商工会議所 企画振興部 企画・政策グループ 坂部 TEL052−223−5713


名古屋商工会議所の入会案内