名商イベントカレンダー

Top> イベントカレンダー> ミラノ万博&欧州産業視察会 ※定員に達しました。
視察会・見学会管理者・リーダー経営者・経営幹部モノづくり国際取引・法律相談会員限定

ミラノ万博&欧州産業視察会 ※定員に達しました。

イタリア ランボルギーニ社とスイス 時計メーカーの工場を視察予定

 今般、本所製造業関連四部会では、『2015年ミラノ国際博覧会(ミラノ万博)』の開催に合わせ、イタリア・スイスを訪問する標記産業視察会を下記の通り実施致したく存じます。

 本視察会では、会期中のミラノ万博を視察するとともに、イタリアの自動車産業を代表する「ランボルギーニ社」製造工場を訪問し、自動車組み立てや炭素繊維モノコックの製造現場を視察致します。また、時計精密機械産業の蓄積で名高いスイス・ヌーシャルテル州を訪問し、時計メーカーの製造工場ほか、時計製造や医療機器、航空宇宙の分野で活躍する精密部品関連メーカーへの視察も予定しております。

 グローバル化の伸展において当地域、さらにはわが国の製造業がさらなる発展を目指すにあたり、高品質・高付加価値なモノづくりによってブランド力を高め、世界的な優位性を築く両国の先進事例を学び、今後のビジネスチャンスを探る絶好の機会となるものと存じております。


日程

平成27年7月12日(日)〜7月18日(土) 7日間

内容・スケジュール

【イタリア(ミラノ・ボローニャ)】
  2015年ミラノ国際博覧会 -EXPO Milano 2015-
  ※「地球に食料を、生命にエネルギーを〜Feeding the Planet, Energy for Life〜」をテーマに
    5/1から10/31まで184日間に亘り開催。165年の歴史の中で、初めて「食」をテーマとした
    万国博覧会となる。148カ国が参加し、各国の食文化をテーマにしたパビリオンが並ぶ。

  ランボルギーニ社
  ※世界的な地位を誇る自動車ブランド。明るくハイセンスな工場では最新鋭の設備を導入しつつも
   最終組み立ては手作業を重視。1日の生産台数は数台。本視察では、最終組み立て工場に加え、
   炭素繊維モノコックの工場を視察予定。

【スイス(ヌーシャルテル州)】
  時計メーカー、精密部品メーカー、精密部品加工機メーカー等
   ※スイスの時計産業集積地として世界遺産に登録されるヌーシャルテル州ラ・ショードフォンを訪問し、
     現地時計メーカーの製造工場を視察。さらに、スイスが得意とする精密機械分野に関連し、精密部品
     メーカーと精密部品加工機メーカーも視察する予定。

詳細情報

対象者

金属部会、機械器具部会、化学・窯業部会、情報通信部会に所属する各部会員

参加費

 約62  万円(往復航空券エコノミークラス利用の場合)
 約117 万円(往復航空券ビジネスクラス利用の場合)

定員

15名 (※但し、定員に達し次第、締め切らせて頂きます。)

締切

5月22日

申込先

別紙「参加申込書」、パスポートコピー(写真ページ)、名刺(英文)を、下記メールアドレス宛にご送付下さい。

申込期間

2015年04月22日〜2015年05月22日
申し込み受け付けは終了しました。

問合せ先

名古屋商工会議所 産業振興部 モノづくり・新産業G 担当:豊吉(とよし)
〒460−8422 名古屋市中区栄2-10-19
TEL:052-223-8608 FAX:052-232-5752 
E-Mail:toyoshi@nagoya-cci.or.jp


名古屋商工会議所の入会案内