名商イベントカレンダー

Top> イベントカレンダー> 【医療機器開発・製造に必要な知識を学ぶ】「 第4回 医工連携≪関連法規制・知財≫セミナー 」
セミナー・講演会若手・新入社員中堅社員管理者・リーダー経営者・経営幹部モノづくり新技術医療・福祉・健康会員優待

【医療機器開発・製造に必要な知識を学ぶ】「 第4回 医工連携≪関連法規制・知財≫セミナー 」

今回は「知財戦略」にフォーカス!

今般メディカル・デバイス産業振興協議会では、下記の通りセミナーを開催いたします。
何卒多数ご出席下さいますよう、ご案内旁々お願い申し上げます。


日程

平成29年10月16日(月) 16:00〜18:00

会場

名古屋商工会議所 3階 第1会議室

会場はこちら

内容・スケジュール

医工連携≪参入≫セミナー4

(1)「医療機器産業への参入支援から見えてきた課題 〜 知財の観点から 〜 」
    名古屋国際特許業務法人 東京支店 弁理士/行政書士 山越 淳 氏

 プロフィール
 1994年静岡大学工学部電子工学科卒。国内医療機器メーカーでの勤務後、薬事コンサルタント会社、
 外資系医療機器メーカーにて、医療機器の薬事法に係る許可・承認・認証業務を経験し、2013年から現職。
 特許出願業務などの弁理士業務の他、主に中小企業を対象に医療機器の規制に関する各種手続きのサポートや
 医療機器開発に係る特許の相談を行っている。

(2) ケーススタディ
    橋本螺子株式会社 代表取締役社長 橋本 秀比呂 氏

 会社紹介
 静岡県浜松市にある、規格品・医療用特殊品など各種ネジ類の製造・販売を行う会社。平成18年には、
 医療機器事業部を立ち上げ、チタン製の整形外科用骨固定ねじの研究開発を推進。さらに、浜松地域の製造業を
 盛り上げるため、平成24年には、医療機器製造にチャレンジする協同組合HAMING(ハミング)を設立し、
 参加企業の得意分野を、医療機器分野・福祉介護分野に活かそうと、「手術用器具の開発・試作」や「病理検査
 器具」や「介護機器」の改善等、医療・介護現場のニーズの具現化に取組んでいる。

詳細情報

対象者

メディカル・デバイス産業振興協議会会員の皆様
(この機会に入会されたい方もお気軽にお問い合わせください)

参加費

メディカル・デバイス産業振興協議会会員(無料)
非会員(有料・10,000円/人)

定員

30名 ※先着順・受講券は発行しません。定員に達した場合は会員を優先受付します。

締切

10月10日(火)

申込先

メディカル・デバイス産業振興協議会会員の皆様には案内状をお送りしております。

ご参加の方は10月10日(火)までに案内状に必要事項ご記入の上
FAX:052−232−5752 または、メール:medical-device●nagoya-cci.or.jp(●を@へ打ちかえ)
にて、事務局までご連絡ください。

案内状はこちら (PDF形式 :318KB)

申込期間

2017年09月15日〜2017年10月10日
申し込み受け付けは終了しました。

今後の開催スケジュール(予定)○第5回 11月30日(木) 【愛知県臨床工学技士会との企画セミナー】
                   医工連携≪デバイススタディ≫セミナー
○第6回  1月22日(月)  医工連携≪海外展開≫セミナー
                  (1)「欧州医療機器市場とCEマーキング規制について(仮題)」
                  (2)「米国医療機器市場とFDA規制について(仮題)」
○第7回以降 未定・順次開催予定
問合せ先

名古屋商工会議所 産業振興部 モノづくり・新産業グループ(藤本・小林)
TEL:052−223−8603 FAX:052−232−5752
E-mail:medical-device●nagoya-cci.or.jp(●を@へ打ちかえ)


名古屋商工会議所の入会案内