創業塾(特定創業支援事業)

Top> 経営上の課題解決> 創業塾(特定創業支援事業)

名古屋商工会議所では、「創業」の進め方を体系的・実践的に学ぶための「創業塾」を毎年開催しています。多くの志を持った仲間と出会うことができ、創業を目指す者同士のネットワークを築くこともできます。

特定創業支援事業とは

創業しようとする方に対する継続的な支援で、経営、財務、人材育成、販路開拓などの知識がすべて身に付く事業を指し、今回の創業塾が該当します(ただし、名古屋市内で開業される方対象)。一定時間以上受講し、名古屋市から証明書を発行されると、株式会社設立時の登録免許税軽減支援で、資本金の0.7%から0.35%へ軽減(例:最低税額15万円⇒7.5万円)、無担保・第三者保証人なしの創業関連保証の枠が1,000万円から1,500万円まで拡大、通常、創業2か月前から対象となる創業関連保証の特例が事業開始6か月前から利用できます。

開催について

【お問合せ先】

中小企業・会員支援部 専門指導センター
TEL:052-223-5757


名古屋商工会議所の入会案内