平成20年度 愛知のモデル賃金等調査結果

Top> 政策・広報活動> 各種調査> 平成20年度 愛知のモデル賃金等調査結果(2008/10/15)

調査内容

モデル賃金(平成20年度)、モデル賞与(平成19年度)【総合職・一般職】
管理職実在者賃金(平成20年度)、管理職実在者賞与(平成19年度)【部長職・課長職】
パートタイマー実在者賃金(平成20年度・時間給)、賞与の支給の有無と支給月数(平成19年度)

調査内容のポイント

1.総合職・一般職 平成20年度モデル賃金、平成19年度モデル賞与(全業種平均)
モデル条件 平成20年度
モデル賃金
〔円〕
対前年調査比較 平成19年度
モデル賞与
〔円〕
対前年調査比較
職種 学歴 職掌 年齢
〔才〕
勤続年数
〔年〕
扶養家族
〔人〕
増減率 平成19年度
モデル賃金
増減率 平成18年度
モデル賃金
総合職 大学卒 事務/技術部門 22 0 0 201,629 0.5% 200,591 528,808 1.4% 518,438
25 3 0 222,444 0.7% 220,984 957,691 1.6% 942,790
30 8 2 278,026 0.4% 276,893 1,187,649 2.1% 1,162,665
35 13 3 328,534 0.4% 327,252 1,441,070 1.1% 1,424,806
40 18 3 384,609 ▲0.3% 385,623 1,689,687 1.9% 1,658,130
50 28 3 477,273 ▲0.3% 478,842 2,098,067 0.6% 2,085,578
60 38 1 488,969 ▲0.3% 490,219 2,190,847 ▲0.6% 2,204,500
高校卒 現業部門 18 0 0 166,348 0.8% 164,973 435,506 0.8% 431,992
22 4 0 188,944 0.6% 187,745 795,901 2.2% 778,485
25 7 0 207,272 0.2% 206,854 900,228 3.4% 870,655
30 12 2 257,350 0.3% 256,551 1,065,974 3.0% 1,034,495
35 17 3 298,805 0.2% 298,306 1,270,333 3.0% 1,233,587
40 22 3 345,218 0.2% 344,409 1,448,492 2.7% 1,410,689
50 32 3 420,204 ▲0.4% 421,908 1,770,500 1.8% 1,738,470
60 42 1 420,867 ▲0.5% 423,109 1,746,213 0.5% 1,737,385
一般職 大学卒 事務部門 22 0 0 181,103 ▲0.1% 181,248 469,025 1.4% 462,470
25 3 0 195,737 ▲0.2% 196,140 844,000 0.7% 838,128
30 8 0 226,273 ▲0.3% 226,918 939,052 1.9% 921,123
35 13 0 253,227 ▲0.6% 254,812 1,035,220 0.8% 1,027,411
40 18 0 281,853 ▲0.7% 283,941 1,140,071 3.0% 1,106,741
50 28 0 317,828 ▲0.5% 319,307 1,288,024 1.9% 1,264,041
60 38 0 307,303 0.2% 306,620 1,109,188 1.1% 1,096,688
高校卒 事務部門 18 0 0 160,304 0.7% 159,241 403,629 1.0% 399,820
22 4 0 176,847 0.7% 175,630 713,443 1.1% 705,746
25 7 0 190,631 0.6% 189,432 796,431 2.2% 779,353
30 12 0 220,586 0.8% 218,864 884,402 1.1% 874,961
35 17 0 245,841 ▲0.2% 246,441 1,017,265 1.0% 1,007,029
40 22 0 273,815 ▲0.1% 274,181 1,138,403 0.5% 1,132,304
50 32 0 309,576 ▲0.6% 311,451 1,254,717 ▲0.1% 1,256,481
60 42 0 319,163 ▲0.1% 319,498 1,149,071 ▲0.2% 1,151,079
  1. モデル賃金(平成20年度)
    • 前回調査での水準と比べ、対前年増減率はいずれの職種・学歴・職掌・年齢においても1%未満の増減にとどまっており、全体として0.1%増とほとんど変化はない。(前回調査0.5%増)
  2. モデル賞与(平成19年度)
    • 前回調査での水準と比べ、対前年増減率は全体として1.4%増と、前回調査同様増加傾向であったものの、前回と比べ増減率は小幅であった。(前回調査2.6%増)
2.管理職 平成20年度 実在者賃金、平成19年度実在者賞与(全業種平均)
設定条件 平成20年度
実在者賃金
〔円〕
平成19年度
実在者賞与
役職位 区分
部長
相当職
平均額 549,077 2,608,964
最高 598,304 2,829,978
最低 507,305 2,247,359
課長
相当職
平均額 442,364 1,954,428
最高 491,825 2,273,248
最低 393,733 1,641,321

今回の調査から、学歴別での調査を取り止め、各役職実在者の平均額を新たに調査した。

  1. 実在者賃金(平成20年度)
    • 部長相当職での実在者賃金において、回答企業における平均額の平均は 549,077円、最高額の平均は 598,304円、最低額の平均は 507,305円であった。
    • 課長相当職での実在者賃金において、回答企業における平均額の平均は 442,364円、最高額の平均は 491,825円、最低額の平均は 393,733円であった。
  2. 実在者賞与(平成19年度)
    • 部長相当職での実在者賃金において、回答企業における平均額の平均は 2,608,964円、最高額の平均は 2,829,978円、最低額では 2,247,359円であった。
    • 課長相当職での実在者賃金において、回答企業における平均額の平均は 1,954,428円、最高額の平均は 2,273,248円、最低額では 1,641,321円であった。
3.パートタイマー実在者賃金、賞与の支給の有無と支給月数
  1. 実在者賃金(平成20年度 時間給)
    • 事務職の時間給は、一律同額の場合は、平均 880円。能力・勤続年数等により異なる場合、回答企業における平均額の平均は 959円、最高額の平均は 1,144円、最低額では 812円であった。
  2. 実在者賞与(平成19年度)
    • 事務職で賞与を支給した企業の割合は56.4%、年間賞与支給額の平均は1.34ヵ月分であった。

なお、今回の調査では、本年4月から施行された改正パートタイム労働法を意識して、賃金水準の見直しを行ったかどうかを尋ねたところ、「意識した」という57.6%(178社)のうち30.3%(54社)で「賃金水準を引き上げた」とする回答があった。

「愛知のモデル賃金 平成20年度版」(42頁)の販売について

  • 購入希望者には一部1,000円で販売(送料別)。
  • 必要部数と郵送先を記入の上、愛知県経営者協会宛に FAX(052−221−1935)にてお申し込み下さい。
  • この件についてのお問合せは、愛知県経営者協会 会員サービスグループ TEL(052−221−1931)までお願い致します。

【お問合せ先】

 企画部振興部 企画・政策グループ 担当:阿部
 TEL:052−223−5718(直通)


名古屋商工会議所の入会案内