会頭コメント

参議院選挙の結果について(2016/7/10)

今回の選挙は、安倍政権の経済政策に対する評価が争点であったと思うが、政権与党が参議院の過半数を維持したことは、アベノミクスに対し国民の支持が得られた結果であると思う。

国内経済は足踏み状態が続いており、海外経済は新興国リスクに加え、英国のEU離脱決定により、先行き不透明感は増している。

今後、政府には安定した政権基盤を背景に、総合的かつ大胆な経済対策に早急に取り組むとともに、成長戦略を着実に実行し、経済再生とデフレ脱却に向け、全力で取り組んでいただきたい。

特に、地域経済の担い手となる中小企業に対しては、経済政策効果が十分に波及するよう、特段の配慮をお願いしたい。

名古屋商工会議所
会頭  岡谷 篤一


名古屋商工会議所の入会案内