会頭コメント

「成長戦略」「骨太の方針」の閣議決定について(2017/06/09)

今回閣議決定された「成長戦略」「骨太の方針」は、「Society 5.0」の実現に向けて、健康・医療、自動走行、教育・人材力、規制改革等の諸分野・諸課題に取り組んでいく政府の戦略を示すものであり、望ましい方向として評価する。

近年の世界各国におけるAI、IoT、ビッグデータ、ロボット等の進歩と拡大には目覚しいものがあり、我が国としても、これをリードできるようなスピーディな対応が必要である。

政府には、戦略に示された具体的な目標をしっかりと実現していくよう諸施策の実行を期待する。加えて、中小企業には対応に必要な人材・資金が不足していることから、十分な支援をお願いしたい。
また、日本商工会議所として提言した規制改革、行政手続簡素化に向けての具体策の推進も強く望みたい。

名古屋商工会議所
会頭  山本 亜土


名古屋商工会議所の入会案内