「モノ+(プラス)」プロジェクト

「モノ+」プロジェクトは、当地の強みである「産業(=主にモノづくり)」に様々な価値を「+(プラス)」し、「産業のちから」の『楽しさ』『凄さ』『可能性』を発信する取り組み(2020年までに下記5つのプロジェクトを展開予定)

「モノ+シリ」プロジェクト(プレミアム産業観光)

「産業のちから」を現場で体感できる産業観光ツアーを造成するプロジェクト

「モノ+スゴ」プロジェクト(街なか先端技術ショーケース)

「産業のちから」が生み出す最先端技術を観光資源と結び付けてまちなかに展開するプロジェクト

「モノ+フェス」プロジェクト(東京五輪に関連させた技術展)

当地域の「産業のちから」の源流と進化を体感できる展示会を開催するプロジェクト(2020年頃)

「モノ+ガタリ」プロジェクト(子ども達への「匠の技」伝承)

「産業のちから」の「楽しさ」や「可能性」について、次世代を担う子ども達に伝えるプロジェクト

「モノ+ゴコロ」プロジェクト(障がい者スポーツ支援)

障がい者アスリート支援により「こころのバリアフリー」を実現するプロジェクト


PAGE TOP