産×学連携<クリーンテック>技術展

展示会・商談会・交流会セミナー・講演会

開催日
11月19日(火)12:00~17:30
会場
なごのキャンパス 体育館(名古屋市西区那古野2-14-1)

※「なごのキャンパス」について
旧那古野小学校施設を活用し、コワーキングスペース・イベントスペース・会議室等を備えた、ベンチャー・スタートアップ企業のためのインキュベーション施設。

持続可能な循環型社会の実現を目指す”産”・”学”のプレーヤーが集結!

世界的課題である「地球温暖化」を背景に、CO2の排出削減や回収・利用、新材料の開発が各企業・大学で進められています。
こうした動きを受け、名古屋商工会議所では、(公財)名古屋産業科学研究所の協力を得て、全国の大手メーカーやモノづくり企業、大学等研究機関が一堂に会し、環境への負荷を低減する技術(=クリーンテック)を紹介する展示会「産×学連携<クリーンテック>技術展」を開催します。

当日は、展示会のほか、個別商談会、ブースツアー、セミナーなど、多くのプログラムも実施します。ぜひご来場ください。


開催概要・スケジュール

日程

11月19日(火)12:00~17:30

会場

なごのキャンパス 体育館(名古屋市西区那古野2-14-1)

※「なごのキャンパス」について
旧那古野小学校施設を活用し、コワーキングスペース・イベントスペース・会議室等を備えた、ベンチャー・スタートアップ企業のためのインキュベーション施設。


「なごのキャンパス」ホームページ

内容・スケジュール

○展示(12:00~17:30)
40の企業・大学研究者が製品・サービスや研究内容を紹介

【例】
再生エネルギー、CO2削減・回収、蓄電池、水素、水浄化、新材料 等

○出展者ピッチ(14:10~15:00)
出展者がショートプレゼンを行い、審査委員からのコメントをいただくイベントを開催します。

○個別商談会(12:00~17:30)
出展者との個別商談(希望制・事務局まで問合せください)

○ブースツアー(13:35~14:00)
事務局がツアーガイドとなって、出展ブースを一緒になって回り、出展者との意見交換をするイベントです。

○講演プログラム(事前登録制
◆キーノートスピーチ(13:00~13:30)
「カーボンリサイクルについて」
経済産業省資源エネルギー庁カーボンリサイクル室
課長補佐 富永 和也氏

◆グローバルセミナー(15:30~16:00)
「脱炭素社会実現に向けた世界動向~ドイツ・ザクセン州を中心に~」
ドイツ連邦共和国 ザクセン州経済振興公社
日本代表 尾木 蔵人氏

◆フロンティアセミナー(16:20~17:00)
「”人工光合成の実用化を目指して”
  ソーラー水素製造を基軸とするCO2の資源化」
三菱ケミカル株式会社 Science & Innovation Center
エグゼクティブフェロー
Setoyama Lavoratory 所長 瀬戸山 亨氏



詳細情報

対象者大学、民間企業等 (再生エネルギー、脱炭素、蓄電池、 水素、水浄化、新材料)
参加費入場無料
定員
申込方法講演プログラムは事前登録制です(各80名)。
専用サイトよりお申込みください。
(来場のみの場合、事前登録は不要)

「産学連携クリーンテック技術展」パンフレット
申込URL 講演の申込はこちら
申込期間 2019年6月26日 ~ 2019年11月19日
申し込み受け付けは終了しました。
問合せ先 名古屋商工会議所 産業振興部 モノづくり・イノベーションユニット   担当:加藤
TEL:052-223-8603 FAX:052-232-5752 E-mail:mono@nagoya-cci.or.jp

左右にフリックすると表がスライドします。

PAGE TOP