第3回 医工連携セミナー「医療におけるAIの活用と施策動向~法規制の解説と事例紹介を中心に~」

セミナー・講演会 会員限定

開催日
令和元年 11月21日(木) 15:30~17:00
会場
名古屋商工会議所 5階 会議室BC(名古屋市中区栄2-10-19)

医療分野でのAIの活用についてレクチャーします

「第3回医工連携セミナー」では、医療分野でのAI活用について、その施策動向や法規制についてご説明します。さらに、様々な専門科における医療用画像診断や、眼科を始めとした病院内での研究・開発・実用が進む事例についてもご紹介します。
何卒多数ご出席下さいますよう、ご案内旁々お願い申し上げます。

開催概要・スケジュール

日程

令和元年 11月21日(木) 15:30~17:00

会場

名古屋商工会議所 5階 会議室BC(名古屋市中区栄2-10-19)

内容・スケジュール

①「AIを活用した医療機器に関する法規制
  株式会社サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門
   医療機器・ヘルスケアデバイス担当 コンサルタント 有川 慎也 氏
  
 【略歴】
  国立大学工学部にて生命化学を専攻した後、事業会社を経て、株式会社サン・フレア入社。
  現在、同社リサーチ&コンサルティング部門にて、医療機器・ヘルスケア分野を中心に法規制対応
  コンサルティングを実施。
  製造販売業取得支援、欧州CEマーキング支援、規制調査・分析等のリサーチ業務、10か国以上の
  規制情報のモニタリング、不具合情報収集業務、セミナー・講演会の講師等を担当。    


②「AIを活用した医療画像診断支援技術「EIRL(エイル)」」
  エルピクセル株式会社 代表取締役 島原 祐基 氏
   
 【略歴】
  東京大学大学院新領域創成科学研究科 博士課程修了。博士(生命科学)。大学ではMITで行われる
  合成生物学の大会iGEMに出場(銅賞)。研究テーマは人工光合成、のちに細胞小器官の画像解析と
  シミュレーション。2014年3月に研究室のメンバー3名でエルピクセル株式会社創業。”始動 Next
  Innovator 2015(経済産業省)”シリコンバレー派遣選抜。”Forbes 30 Under 30 Asia(2017)”
  Healthcare & Science部門のTopに選ばれる。

③「株式会社シンクアウトのAIの取り組み」
  株式会社シンクアウト 最高技術責任者
  社会医療法人三栄会ツカザキ病院 人工知能エンジニアチーフ 升本 浩紀 氏

  【略歴】
   2016年東京大学医学部医学科卒業。2018年より、三栄会 ツカザキ病院眼科勤務。
   在学時代に公認会計士試験合格、中小企業診断士資格取得を果たしている。眼科系学会のみ
   ならず、人工知能やコンピュータビジョン関連の学会でも発表を行っており、日本眼科AI界の
   トップランナーとして活躍。

詳細情報

対象者メディカル・デバイス産業振興協議会 会員
参加費無料
定員40名
申込方法案内状下部の申込欄に必要事項をご記入の上、FAX(052-232-5752)にてお申込みください。

案内状・申込書はこちら
申込期間 2019年10月23日 ~ 2019年11月14日
申し込み受け付けは終了しました。
問合せ先 名古屋商工会議所 産業振興部 モノづくり・イノベーションユニット 林・加藤
TEL:052-223-6748 E-mail:medical-device@nagoya-cci.or.jp

左右にフリックすると表がスライドします。

PAGE TOP