【開催中止】アグリクロス<スマート農業>セミナー

セミナー・講演会

開催日
令和2年3月11日(水)13:30~16:00
会場
なごのキャンパス 1階「HOME ROOM」(名古屋市西区那古野2-14-1)

農業ビジネスへの参入機会を探る

3月11日に開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルスの日本での感染が確認される中、開催を延期することと致しました。既にお申し込みを頂戴しておりました皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

近年、農業分野ではロボット技術や情報通信技術を駆使して、省力化や高品質生産を実現する次世代農業「スマート農業」の取り組みが進められており、様々な産業との協業が期待されています。本セミナーでは、行政、生産者、企業のそれぞれのお立場の方にご登壇いただき、農業ビジネスへの参入をテーマにご講演をいただきます。農業分野へご関心のある方は、ぜひこの機会にご参加ください。

※定員に達したため募集を終了しました。

前回アグリクロス展示会の様子

開催概要・スケジュール

日程

令和2年3月11日(水)13:30~16:00

会場

なごのキャンパス 1階「HOME ROOM」(名古屋市西区那古野2-14-1)

会場はこちら

内容・スケジュール

① 東海地域におけるスマート農業の取組み紹介
  農林水産省 東海農政局 地方参事官 田村 道宏 氏

② 農業生産者の立場から見る新たなニーズ
 「ネギの効率的生産と加工設備の精度向上への期待」
  アルファイノベーション株式会社 代表取締役 山田 浩太 氏

③ パネルディスカッション
 「モノづくり企業による農業ビジネスへの展開の可能性とは」
      株式会社アグリフードシステム研究所 代表 楠元 武久 氏(ファシリテーター)
  株式会社デンソー アグリテック事業推進部 担当次長 桂川 純一 氏
  アルファイノベーション株式会社様
  農林水産省 東海農政局様

詳細情報

対象者農業ビジネスへの新規参入を検討している方、農業ビジネスの動向を知りたい方
参加費無料
定員80名
アルファイノベーション株式会社京セラ㈱等の会社勤務を経て新規就農を始め、就労9年目で12haまで農場を拡大、主としてネギの生産を手掛ける。大手外食チェーン、食品加工会社約に年間を通じて販売している。障がい者雇用を推進しており、現在50名以上が働く。障がい者にとって働きやすい現場づくりに、新たなデバイスの開発を期待している。

公式ホームページはこちら
株式会社デンソー自動車分野で培った技術を使い、農業分野の生産性向上および天候リスク低減の実現を目指し、ハウス内の環境を制御する製品を開発。㈱浅井農園との合弁会社「AgriD」を設立し、大規模ハウスにおける次世代施設園芸モデルの開発、実証を進めている。

公式ホームページはこちら

申込方法※定員に達したため募集を終了しました。

下記の ① もしくは ② の方法でお申込みください。

①下記URLよりご登録ください。
 インターネット申込はこちら

②案内状をダウンロードいただき、必要事項をご記入の上、
 メールもしくはFAXにてお申込みください。

 案内状はこちら
申込期間 2020年2月6日 ~ 2020年3月6日
申し込み受け付けは終了しました。
問合せ先 名古屋商工会議所 商務交流部 ビジネスマッチングユニット(担当:小林)
TEL:052-223-5709
E-mail:kobayashi@nagoya-cci.or.jp

左右にフリックすると表がスライドします。

PAGE TOP