• Top
  • イベント・セミナー情報
  • 産業振興部5部会合同シリーズ講演会「withコロナ時代への適応戦略」vol.4「情報通信技術」 (講師)玉城 絵美氏

産業振興部5部会合同シリーズ講演会「withコロナ時代への適応戦略」vol.4「情報通信技術」 (講師)玉城 絵美氏

セミナー・講演会 会員限定

開催日
令和3年3月26日(金) 13:30-15:00
会場
①名古屋商工会議所 5階ABC会議室
②オンライン(Zoom)

テクノロジーの進化がもたらす、我々の生活・社会の変化とは!?

コロナ禍の影響は、人々の価値観や生活様式の変容を促し、まさに世の中が大きく変わろうとしています。そこで、環境変化に適応するためのヒントを掴んで頂く連続セミナーを開催します。第4回は、米国『TIME』誌で「世界の発明50」に選出された気鋭の研究者・起業家である玉城絵美氏をお招きし、xR(※1)、ボディシェアリング(※2)、5Gなどをキーワードに、テクノロジーの進化がもたらす生活・社会の変化についてお話を伺います。

※1 現実世界とヴァーチャルな世界を融合させる技術であるVR、AR、MRの総称。
※2 人間の体の感覚をバーチャルキャラクターやロボット、他人と共有すること。

開催概要・スケジュール

日程

令和3年3月26日(金) 13:30-15:00

会場

①名古屋商工会議所 5階ABC会議室
②オンライン(Zoom)

内容・スケジュール

[講 師] 早稲田大学 創造理工学研究科 准教授

H2L株式会社 創業者

玉城 絵美 氏


略歴:
人間とコンピュータとの間で身体感覚を伝達する『ボディシェアリング技術』に関する研究と事業開発に従事。
2010年、東京大学大学院で博士号取得、総長賞受賞。2011年、コンピュータが人間の手の動作を制御する「PossessedHand」を開発し、米国『TIME』誌の「世界の発明50」に選出。2012年、H2L㈱創業。内閣府や経済産業省のイノベーション関連会議委員のほか、外務省WINDS(女性の理系キャリア促進のためのイニシアティブ)大使、内閣府STEM Girls Ambassador等を務める。著書に「ビジネスに効く!教養として身につけたいテクノロジー」(2019年、総合法令出版社)。

詳細情報

対象者金属、機械器具、化学・窯業、エネルギー、情報通信部会員限定
参加費無料
定員会場:50名
オンライン:100名程度 (先着順)
申込方法①、②いずれかの方法でお申し込み下さい。

①下記申し込みフォームより、必要事項をご記入の上、お申込み下さい。
②下記「参加申込書」によりFAXにてお申込み下さい。

※オンライン参加者には申込後にウェビナー事前登録のご案内をさせて頂きます。


参加申込み用紙(FAX送付用)
申込URL 申し込みフォームはこちら
申込期間 2021年2月19日 ~ 2021年3月19日
問合せ先

名古屋商工会議所 産業振興部(担当/中野・田中)

TEL:052-223-8602 FAX:052-232-5752 E-mail:monozukuri@nagoya-cci.or.jp

左右にフリックすると表がスライドします。

PAGE TOP