【医療分野の最新技術に触れる】医工連携≪先端技術≫セミナー

セミナー・講演会 会員優待

開催日
平成31年3月12日(火)15:00~17:00
会場
名古屋商工会議所 3階 第1会議室(名古屋市中区栄2-10-19)

医療分野の最新技術に触れる!

メディカル・デバイス産業振興協議会では、下記の通りセミナーを開催します。
非会員の方もご参加いただけますので、新しい技術を探索されている方は
この機会にぜひご参加ください。

開催概要・スケジュール

日程

平成31年3月12日(火)15:00~17:00

会場

名古屋商工会議所 3階 第1会議室(名古屋市中区栄2-10-19)

アクセスはこちら

内容・スケジュール

1.「医学部研究から医療器開発、学会設立、保険適用獲得、
   ベンチャー設立までの道のり」

   
   信州大学 特任教授 大橋俊夫 先生

   1949年、茨城県生まれ。74年、信州大学医学部を首席卒業。
   英国ベルファストクイーンズ大学講師(生理学)をへて、
   80年に信州大学医学部教授に就任。98年に「日本発汗学会」
   を立ち上げ、同年には大学発ベンチャーである株式会社
   スキノスを設立。2001年より日本リンパ学会理事長を務め、
   本邦におけるリンパ学研究の推進に専念。03年~08年に
   信州大学医学部長、06~08年に全国医学部長・病院長会議
   会長に就任。13年~現在は信州大学医学部に寄付講座
   「メディカル・ヘルスイノベーション」を設立し、特任
   教授として活躍中。

2.大学発ベンチャーによる技術紹介

   株式会社ヘルスケアシステムズ 代表取締役 瀧本陽介 氏

   名古屋大学発ベンチャー。大学で培われた研究データと
   検査技術に基づいて、郵送検査や各種研究開発、エビデンス
   提供などを行う。CNBベンチャー大賞(主催:中部ニュー
   ビジネス協議会)にて、郵送検査事業が最優秀賞を受賞。


   有限会社ピコデバイス 代表取締役社長 津田孝雄 氏

   名古屋工業大学発ベンチャー。人の皮膚から放出されるガス
   を測定する技術を持つ国内唯一の企業。汗・皮膚ガスの測定
   機器の開発・販売、皮膚ガスアセトンモニターやウエアラブル
   発汗計を開発。大学発ベンチャービジネスプラン(主催:
   名古屋都市産業振興公社ほか)にてグランプリ受賞。

詳細情報

対象者メディカル・デバイス産業振興協議会 会員
参加費無料
定員60名

非会員の場合:3,000円

※年会費2万円でご加入いただけますので、この機会に入会をご検討下さい
メディカル・デバイス産業振興協議会その他のセミナー情報や、入会をご希望の方は
下記よりご確認ください。

協議会HPはこちら
申込方法①下記URLよりご登録ください。
 インターネット申込はこちら

②案内状をダウンロードいただき、必要事項をご記入の上、
 メールもしくはFAXにてお申込みください。

 案内状はこちら
申込期間 2019年2月7日 ~ 2019年3月12日
申し込み受け付けは終了しました。
関連リンク 信州大学 メディカル・ ヘルスイノベーション講座
株式会社ヘルスケアシステムズ
有限会社ピコデバイス
問合せ先 名古屋商工会議所 産業振興部 モノづくり・イノベーションユニット 小林
TEL:052-223-8603 E-mail:medical-device@nagoya-cci.or.jp

左右にフリックすると表がスライドします。

PAGE TOP