• Top
  • 地域づくり
  • 愛知県大河ドラマ「どうする家康」観光推進協議会

愛知県大河ドラマ「どうする家康」観光推進協議会

オリジナルロゴマーク・キャラクターの利用申請について

   2023年のNHK大河ドラマ「どうする家康」の放送により、愛知県への数10万人規模の観光誘客効果が期待されています。愛知県は、この好機を活かすため、ドラマを活用した観光振興を展開する『愛知県大河ドラマ「どうする家康」観光推進協議会』を設立し、名古屋商工会議所も参画しております。

   協議会では、観光誘客と県内周遊観光を促進するとともに、本県の観光土産品の販売を促進するため、ロゴマークやキャラクターのデータを事業者の皆様に無償でご提供します。

   名古屋商工会議所では、会員を対象に「観光土産品」に対するデータ利用の申請を受け付けます。
ご希望の皆様は、下記の「愛知県公式サイト」をご確認の上、申請フォームよりご連絡をお願いします。

後日、事務局よりご連絡をいたします。

【愛知県公式サイト】
   https://www.pref.aichi.jp/soshiki/kanko/ieyasulogo-shinsei.html

【要綱および申請様式等のデータ】
   申請にあたり、愛知県公式サイトの要綱を事前にご確認ください。

【申請フォーム】
 https://answer.cci.nagoya/machi/?code=0d4bcb15

【お問合せ先】

商務交流部 流通・観光・街づくりユニット 久野
TEL:052-223-5740/FAX:052-231-5703


PAGE TOP