シリーズ講演会「自動車産業大変革」第7回 CES2020にみるモビリティ業界動向

セミナー・講演会 会員限定

開催日
2020年3月19日(木)15:30~17:00
会場
名古屋商工会議所 5階 会議室ABC

「CES2020」でみえたモビリティの最新トレンドについて解説します

 「100年に一度の変革」とも呼ばれる転換期を迎える自動車産業をテーマに開催するシリーズ講演会「自動車産業大変革」。第7回は近年、特にモビリティ分野が注目されている「CES」をテーマに実施します。
 「CES」は、毎年1月にラスベガスで開催される世界最大級のテクノロジー・カンファレンスであり、家電 のみならず、自動車、ヘルスケアなど様々な分野の次世代テクノロジーが発表されます。本年1月の開催ではCASEやMaaSをキーワードとした展示や自動車メーカーによる新たなチャレンジの発表が話題となりました。
 第1部では「CES2020」でみえたモビリティの最新トレンド、今後の業界動向について解説、第2部では「CES2020」に出展されたトヨタ紡織様よりご講演いただきます。この機会に是非ご参加ください。

開催概要・スケジュール

日程

2020年3月19日(木)15:30~17:00

会場

名古屋商工会議所 5階 会議室ABC

会場はこちら

内容・スケジュール

第1部:「CES2020にみるモビリティ業界動向」
     株式会社ナカニシ自動車産業リサーチ 
      代表アナリスト 中西 孝樹 氏
     1986年オレゴン大学ビジネス学部卒業。94年より一貫して自動車産業調査に従事。
       UBS証券、J.P.モルガン証券などを経て、2013年ナカニシ自動車産業リサーチを創業、独立。
      『トヨタ対VW』(日本経済新聞出版社)など著書多数。


第2部:「インテリアスペースクリエイターの提案~CES2020~」
     トヨタ紡織株式会社 
      新価値創造センター センター長 鬼頭 修 氏
      空間の新価値創造を主導する「インテリア スペース クリエイター」を目指し、
        CES2020では、未来の自動運転を想定した2つの車室空間を提案。ニーズに応じた
                   多彩なシートアレンジや、乗員の状態を感知して空間を制御する技術を展示した。

詳細情報

対象者名古屋商工会議所 会員
無料
定員100名(先着順)
申込方法WEBもしくはFAXにてお申し込みください。

FAX申し込みはこちら
申込URL WEB申し込みはこちら
申込期間 2020年2月12日 ~ 2020年3月12日
問合せ先 名古屋商工会議所 産業振興部 
モノづくり・イノベーションユニット 水谷
TEL:052-223-6750

左右にフリックすると表がスライドします。

PAGE TOP