第1回医工連携セミナー 「医療機器産業への新規参入」

セミナー・講演会

開催日
令和3年8月4日(水) 15:00~16:30
会場
(1)スクール形式による集合セミナー(定員:45名)
 名古屋商工会議所 5階 会議室D(名古屋市中区栄2-10-19)
(2)オンライン:「ZOOM」によるオンラインセミナー

~基礎知識と先行事例紹介~

今般、メディカル・デバイス産業振興協議会では下記の通り、「医療機器産業への新規参入」をテーマにセミナーを開催致します。
 本セミナーでは、医療機器産業に参入を検討されている皆様に向け、薬機法や業許可など、医療機器分野特有の規制、許認可等をご案内するとともに、実際に異分野から医療機器産業に参入された企業から、具体的な事例についてお話を伺います。

開催概要・スケジュール

日程

令和3年8月4日(水) 15:00~16:30

会場

(1)スクール形式による集合セミナー(定員:45名)
 名古屋商工会議所 5階 会議室D(名古屋市中区栄2-10-19)
(2)オンライン:「ZOOM」によるオンラインセミナー

内容・スケジュール

◆テーマ 
医療機器産業への新規参入~基礎知識と先行事例紹介~

(1)「医療機器産業への新規参入で押さえるべきポイント薬機法、業許可など~
    名古屋商工会議所 医工連携コーディネーター 安部 彰 氏
    ◆プロフィール
    ㈱スズケンのシンガポール駐在員として、東南アジアや西南アジア各国で医療機器の海外展開を担当。
    また、イスラエル製の小腸用カプセル内視鏡を国内初で輸入販売承認を取得する支援に携わるなど、
    経営企画部等で幾つかの新規事業の起ち上げにも携わった。薬機法等の法規則、医療業界の状況や販路に精通。
    
現在は、名古屋商工会議所の医工連携コーディネーターとして活躍中。

(2)企業事例紹介:医療機器産業への参入、そして継続的な開発まで」
   山科精器株式会社 取締役 保坂 誠 氏
   ◆企業紹介
    自動車産業向けの工作機械や船舶産業向けの熱交換機などを手掛ける
    これらの事業で培った微細加工技術を活かし、2009年に医療機器産業に参入。
    「ヤセック吸引
嘴管「エンドシャワー」といった製品を開発、販売。
  2015年から「高周波処置具」を市場投入し、今年も改良品を追加投入するなど継続的に医療機器開発を進めており、23年度には全体の売上高に占める医療機器事業の割合を現状比2倍の10%まで高めたい考え。


詳細情報

対象者メディカル・デバイス産業振興協議会会員をはじめ、医療機器産業への新規参入を検討されている企業の方
参加費無料
定員会場:45名
申込方法下記の申込サイトにてお申込みください。

※(1)オンラインセミナー参加方法
  ①お申込み
   ↓
  ②お申込み受付後、事前登録案内メールを事務局より送信
   ↓
  ③当日、PC等インターネットを介し「ZOOM」へ接続


案内状はこちら
申込URL お申込みはこちら
申込期間 2021年7月12日 ~ 2021年7月30日
関連リンク
問合せ先 名古屋商工会議所 産業振興部 モノづくり・イノベーションユニット(松波)
TEL:052-223-6748 E-mail:medical-device@nagoya-cci.or.jp

左右にフリックすると表がスライドします。

PAGE TOP